【iHerb】 リアルテクニクスのブラシクレンザーとクレンジングパレットを使ってメイクブラシを洗ってみた

Sii

IMG_4404.jpg

ずっと買おうか悩んでいたReal Techniquesのメイクブラシ用のクレンジングパレットをやっと購入したので、同じくリアルテクニクスのブラシクレンザーを使って洗ってみました!






*iHerb お得な割引コード*
※初回購入でもリピーターでもOK!!
注文時5%OFFになる割引コード
5%OFF
※リンクをクリックで適用になります。






今までメイクブラシを洗う時は100均のミニ洗濯板を使って洗っていました。

以前に佐々木あさひさんの動画を見てから1年ほど使ってまして、さすがにボロボロになってきたので買い替えのタイミングで思い切ってリアルテクニクスのクレンジングパレットを買ってみました。










Real Techniques by Samantha Chapman, ブラシクレンジング用パレット
RTE-01471-5.jpg

なぜ買おうか悩んでいたのかというと、地味に値段が高いんですよね。

いや、普通に考えたらそんなに高くないのかもしれないですが、この前に使っていたのが100円の物だったので失敗したら嫌だな~と…。


ですが、結果的に買って良かったです。

100均の洗濯板よりも遥かに洗いやすい。

素材もやはり100均の物よりしっかりしているので、1年でダメになるという感じはなさそう。








Real Techniques by Samantha Chapman, Deep Cleansing Gel
RTE-01470-6.jpg

そして以前に買っておいてあった同じリアルテクニクスのブラシクレンザーも初めて使ってみました。

この前はMACのブラシクレンザーを使っていて、それも十分良かったのですがiHerbで売っている物でも試してみたかったので。









IMG_4405.jpg

パレットの方にブラシクレンザーのお試し用が2パウチついてました。

こちらのクレンジングパレットは洗う面が大中小の凸凹がついていて汚れを落としやすくなっています。
そして面が広いのでミニ洗濯板より断然洗いやすい!
クレンザーの泡立ちも良いです。








IMG_4406.jpg

そしてパレットの底には手を通す部分があり、手に持って洗う事もできるようになっています。

パレット自体は十分安定感があるので置いて洗う事もできますし、やりやすい方の洗い方でOK。

私はなるべく手を汚したくないので置いて洗っています。

ミニ洗濯板の時は形状的に絶対持って洗わないとダメだったけど、これは置いて洗う事ができる点もポイント高いです。








IMG_4408.jpg

今回洗うのはこのブラシたち。

フェイスブラシからアイシャドウやアイブロウなどのポイント用ブラシまで様々。

リキッド用のファンデーションブラシは使ってないのですが、コンシーラーブラシはあったのでご参考までに。








IMG_4410.jpg

まず、一番洗うのが大変な大きいフェイスパウダーブラシから洗ってみました。

ちなみにこちらもリアルテクニクスのベースパウダーブラシという大きめのブラシです。

これは毎日シェーディングを入れるときに使うので、結構汚れています。








IMG_4411.jpg

IMG_4412.jpg

クレンザーを少量つけてパレットにゴシゴシしてみましたが、やはり1回目は泡立ちにくいです。

いつも大きめのベース用のブラシは3度、ポイントメイク用のブラシは2度洗いしていました。

ですが、ミニ洗濯板で洗っていた時よりは泡立ちが良いです。







IMG_4413.jpg

1回目が泡立ってないな~と思ったのですが、洗い流してみたら汚れはほぼ落ちていました。

ちなみにこのブラシクレンザーはシャバシャバな液体ではなく、かなりトロっとしてたジェル状です。

固めの液体なので少しボトルから出しにくいのですが、ブラシから流れてしまわないのは良いですね。







IMG_4414.jpg

そして2回目はしっかりと泡立ちました。

この時点で洗っている時に茶色い液体も全く出なかったので、2度洗いで終えました。

ここの段階で、このパレットすげぇってなりましたねw







IMG_4415.jpg

洗い終えたらこんな感じです。

ちゃんと汚れがキレイに落ちています。







IMG_4416.jpg

ポイントメイク用のブラシも同じように洗いました。

こういった小さめのブラシは2本まとめて洗っちゃいます。

こちらも1度洗いでかなりキレイになりましたが、アイシャドウのラメや色が残ったら嫌なので念のため2度洗いしました。




IMG_4417.jpg

あんまり汚れていないブラシとかこんな感じのアイブロウブラシだったら1度洗いで十分汚れが落ちると思います。


そして写真を撮るのを忘れてしまったのですが、コンシーラーブラシは2度洗いしても少し汚れが残ってしまいました。

これに関してはクレンザーの問題かな?MACの時は落ちていたので…。

もしかしたらリキッドファンデやコンシーラーには向かないのかも。





で、洗い終えたらタオルの上に寝かせて、窓辺などの風通しの良い場所で2日ほど放置します。


ちょうど2日経ったので、先ほど乾いたブラシを回収したのですが、ベース用のブラシが少しベタつくような…。

ポイントメイク用のブラシもブラシ下の柄の部分が少しベタベタしてました。

私のすすぎ方が悪かったのかもしれませんが、MACのクレンザーの時はこんな事はなかったですね。

リアルテクニクスのクレンザーを使う時はしっかりめにすすいだ方がいいのかも。





私の感想としては、パレットはとても良かったけど、クレンザーはリピートはナシです。


ブラシクレンザーはEcoToolsのが気になっているので、リアルテクニクスが終わり次第こっちを買ってみます。

値段もこっちの方が安いです。

EcoTools, メイクブラシシャンプー
ECT-01311-3.jpg


パレットは値段的に買うのを躊躇してましたが、本当に買って良かったです。

面倒くさかったブラシ洗いも少し楽になりました。



関連記事



よかったらクリックして頂けると更新の励みになります☺︎
にほんブログ村 美容ブログ iHerb生活へ
にほんブログ村 美容ブログ 海外コスメへ

Posted bySii

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply