【肌断食 豆知識】 肌断食を始めるまでの流れ スキンケアを少しづつやめる

Sii

29cec53f9827d855bab98070f4c8bf65_s.jpg

前回の記事→基本の肌断食のやり方
宇津木式肌断食を始めてみよう!と決めました。
しかしいざ始めてみようとなると、不安でなかなか始められない私…。





*iHerb お得な割引コード*
※初回注文時のみ使用可能です。
注文時5%OFFになる割引コード
5%OFF
※リンクをクリックで適用になります。




肌断食について色々と調べてみたところ

スキンケアをいきなりスパッとやめた方が肌断食の効果は出やすい



少しずつやめた方がじわじわ効果が出るので挫折しにくい

とのこと。


せっかく始めたのに挫折してしまったら二度とやらなくなりそうな気がしたので、少しづつスキンケアをやめて肌断食に近づける事にしました。
まずはクレンジングをやめることから始めてみました。





私が長年やってきたスキンケアの流れです。
①クレンジングジェルでメイク落とし
②洗顔フォームでW洗顔
③お風呂上りにミストしてからシートマスク
④化粧水
⑤美容液
⑥乳液orクリーム
⑦アイクリーム


実は肌断食を始める数ヶ月前から、「やりすぎケア」をこの年齢からやっていたら10年後20後のスキンケアはどうしたらいいんだろう?と不安に思っていたので、③⑤⑦に関してはすでにやめていました。

④の化粧水もアルージェという敏感肌用のミストを使い、⑥のクリームもエトヴォスのナチュラル系のクリームに切り替えていました。


エトヴォス セラミドスキンケア モイスチャライジングクリーム【RCP】楽天 通販 化粧品 @コスメ アットコスメ クチコミ ロコミ ランキング


こちらのシンプルケアに切り替えただけでも肌の調子は結構良くなりました。
過剰に保湿・ケアをするのは全く必要ない事だと実感しました。





で、やはり重要なのはW洗顔をやめることですね。

宇津木式では本来ファンデーションもやめて、なるべく水洗顔を推奨しており、ファンデーションをした時のみ純石けんを使用してメイクを落とす事になっていますが、仕事をしているとなかなかそういうわけにもいかない女性が多いのではないでしょうか?
その為、肌断食をする場合は大体の方が純石けんが必要になるかと思います。

純石けんとは合成界面活性剤が入っていない自然原料で出来た石けんです。
無添加石けんと表記されていても余計な添加物が入っている製品も多いので、成分が石ケン素地だけのシンプルな物を選びましょう。



私は泡で出てくるポンプタイプを使用しています。
泡立てなくていいし、目元のメイクも落ちやすくて良いです。





本来は純石けんを選ぶべきなのですが、純石けんは脱脂力がすごそうで色々探してみたらブラックペイントというメイクが落ちる石けんを見つけました。
なんでも舞妓さんの白塗りも落ちるとか。

成分も色々入ってますが、天然成分だけで作られたオーガニック石けんです。


で、実際使ってみたらメイクちゃんと落ちるし洗い上がりサッパリでつっぱらないけどツルツルになるしすごく良かったです。
なぜかストックも1個買ってしまってまだ使い終わらないのですが、次は純石けんにチャレンジしてみたいと思います。

これで、クレンジング問題は解決しました。
次は化粧水とクリームをやめることです。





化粧水・クリームに関しては、いきなりやめたら絶対に挫折すると思い、まずスキンケアをオイルだけにしてみようとチャレンジしました。

なぜワセリンにしなかったのかというとワセリンはベタベタして苦手なのと、肌に合わないからです。(今は大丈夫になりました。)
でも、実はオイルも肌に合わないんですよね。
ホホバオイルとかアーモンドオイルとか肌に優しそうなオイルも全てダメなんです…。

で、その時たまたま頂いたTv&Movie ホースアクティブエイジ オイルというオイルがあったのでそれを使ってみました。
(頂いたので知らなかったけど後日値段にビックリした。)


使用してみたら、最初は肌が突っ張ったものの数日で肌が慣れて意外にもそれだけでイケました!
2週間ぐらいで慣れてきたらこのオイルもやめてワセリンに移行しました。


ワセリンも全体に塗るのではなく本当に乾燥する目元、口元、鼻先、顎などだけ。
ここで、あれ?ワセリン使うと肌がガビガビになっていたのに大丈夫になってるという事に気づきました。
原因はわからないのですが…。

そして、スキンケアをやめてオイルだけにした時より、ワセリンで必要な部分だけ保湿にした時の方がだいぶ辛かったです。
顔パリパリだし、角栓がいっぱい出てきたし…。(モサというものです)
目元も小じわでシワシワで…。
外出するのも仕事に行くのもちょっと嫌でした…。

1週間ぐらいしたら乾燥がかなりマシになり、肌が自分で潤う力が出てきたのかなと感じるようになりました。

お風呂上り乾燥しないわけではないです。
わりと顔パリパリになりますが、翌朝には自然と潤っています。
それも皮脂でベトベトというわけではなく、皮脂が保護してくれていると感じる程度で全く不快ではありません。





というわけで、とりあえず1ヶ月でわりとすんなりと成功?まではいかなくても満足いくところまではきました。

しかし、3ヶ月、半年経ったら、ニキビが大量発生した。最強に肌荒れした。

なんて体験談も見かけたのでまだ少し不安です。
頑張って継続していこうと思います。
関連記事



よかったらクリックして頂けると更新の励みになります☺︎
にほんブログ村 美容ブログ iHerb生活へ
にほんブログ村 美容ブログ 海外コスメへ

Posted bySii

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply