【肌断食レポ】 かかとの角質ケアをやめてみたら、かかとがツルツルになりました

Sii

-
8c0676282622f65e682898667507d4bc_s.jpg

以前オススメのハンドクリームの記事で、手の乾燥が酷くて冬は指紋がなくなるぐらいって言ってたんですけど、毎冬の悩みの種がもうひとつあります。

かかとです。
かかとのガサガサ、ひび割れがすごいんです。涙





*iHerb お得な割引コード*
※新規の方もリピーターさんもOK
注文時5%OFFになる割引コード
5%OFF
※リンクをクリックで適用になります。




実は冬だけでなく夏でも、毎日寝る前にニベアを塗って靴下履いて寝ないと翌朝ガサガサかかとになってしまうぐらいのカチカチかかとです。
お風呂でも毎日ヤスリで削って、週1でドクターショールで細かく削って、3ヶ月に1回ピーリングパック(1時間程溶剤が入った靴下型のパックをして洗い流すと1週間後に皮がめくれてくるもの)をして、やっとまだマシな状態を保っていました。
そこまで頑張ってケアしたのに冬には結局ガサガサのひび割れ状態になり、タイツも履けなくなってしまう可哀想なかかとです…。
家族もみんなそんな可哀想なかかとなので、そういう家系なのかな~と諦めていたんですけど、シャンプーをやめると髪が増えるの中でかかとを削るのも石けんもやめて、ワセリンもしくは抗真菌剤を塗ればすべすべになるとあったので、読んだ後早速実行してみました。

かかとは体の体重がかかっており、角層が厚くなっています。それを石けんで洗うと乾燥が進み、ひび割れたカチカチのかかとになってしまうそうです。
私が毎日お風呂でしていたヤスリも、その時は一時ツルツルになるけど防御反応でさらに角層が厚くなってしまってただの逆効果だと知り、泣きたくなりました。
まずは石けんをやめて、ワセリン抗真菌剤を1日に1~2回多めにつける。
それでも治らない場合は尿素サリチル酸の入ったクリームを塗るか30~50%の濃度のグリコール酸でピーリング。
そして、それでも治らない場合は水虫の可能性大。
(恐ろしい)
抗真菌剤っていうのがよくわからなかったので調べてみたら水虫やデリケートゾーンのトラブルに用いられる薬のようですね。
とりあえず水虫はないだろうと思ったので(多分)石けんでゴシゴシ洗いをやめて夜寝る前にワセリンを塗って靴下を履くというのを1週間ほど試してみたところ

かかとツルツルになってる!
本当にビックリするぐらいすべすべ!

今まで必死に頑張ってたケアはなんだったのかっていうぐらい。
ただのやりすぎケアだった事が判明しましたね。
この前ヤスリもゴミ箱にポイしたし、お風呂上りにワセリンを塗るだけなので本当に簡単。時短。
ワセリンを多めに塗るとの事なんですけど、ワセリンは結構べたつくので私はうすーくしか塗ってないんですけど、それでもちゃんと効果あります!

ただ本当にカチカチでひび割れた状態から始めると効果が出るまでかなりの時間がかかりそうなので、ピーリングパックで一掃してから石けんなし&ワセリンのみケアを始めた方が効果がわかりやすい気がする。(本に書いてあるやり方には反してますが…)
これからもっと寒くなるとさらにかかとが硬くなりやすくなるので、ワセリンがきかなくなったらグリコール酸ピーリングもちょっとやってみたいなと思ったり…。

私ぐらいの重症かかとのでもつるつるが実感できたので、ちょっとかかとがガサガサするぐらいの人だったら多分すぐつるつるになると思いますよ。
ワセリン塗ったあとは靴下履かないと歩けない不便さはありますが、ワセリンさえあればすぐに始められるので気になる方はぜひ試してみてください。顔の肌断食よりも断然簡単ですよ♡

関連記事



よかったらクリックして頂けると更新の励みになります☺︎
にほんブログ村 美容ブログ iHerb生活へ
にほんブログ村 美容ブログ 海外コスメへ

Posted bySii