【肌断食 豆知識】 肌断食中の石けんは純石けんじゃないとダメなのか?

Sii

63335bd08df27052f05b1fd04fd4994a_s.jpg

肌断食中はメイクをした日は純石けんで洗うのが一般的になっています。

私も最初は純石けんではない石けんを使っていて、途中から純石けんで洗顔するように変えたんですが、どうも肌に合わないっぽいんですよね…。





*iHerb お得な割引コード*
※初回注文時のみ使用可能です。
注文時5%OFFになる割引コード
5%OFF
※リンクをクリックで適用になります。



純石けんの成分は石けん素地 脂肪酸ナトリウム カリ石けん素地 脂肪酸カリウムのいずれかになっていると思います。
液体の場合はも一緒に入っています。

人気の純石けんは以下の物が有名です。



これらの石けんはみんな成分が石けん素地もしくはカリ石ケン素地になっています。
無添加と名前についている石けんでも余計な界面活性剤がたくさん入っているものもあるので、純石けんを探される場合は成分を見れば一目でわかると思います。


で、私も以前使っていた石けんがなくなったので、ミヨシの無添加洗顔せっけんに変えてみたんです。
純石けんに変えたし、もっと肌断食が良くなる」と少し良い事した気分になっていました。
ところが、数日すると以前より肌のガサガサと皮剥けが酷くなり、肌のつっぱりが強く感じられるようになりました。


そういえば昔、よく白雪の詩というこちらも純石けんなんですけど、汚れがすごくよく落ちるので、メイクブラシやパフを洗っていたんですよ。
メイク汚れはすごくよく落ちるという点は良かったんですけど、洗い終わったあと毎回指先が白くなり、手指の乾燥がものすごい事になっていたのを思い出しました。
指先が白くなったのもなかなか落ちないし、当時この石けんで洗顔するのが流行っていたんですけど、私は怖くて出来ませんでした。
今、思えばあれも純石けんなんだから、今回みたいに肌がガサガサになるのも当たり前といえば当たり前だな~と。

純石けんは余計な成分が全く入っていないので、純石けんで洗う事に慣れてしまった人や、肌に合う方にはとてもいい石けんだと思いますが、調べてみたら私みたいに純石けんが肌に合わない方がたくさんいました。
そもそも純石けんは汚れを落とす力がすごく強いので、肌が乾燥するのは当たり前なんですよね。

そこから私は純石けんを使うのをやめてみました。
現在は以前使っていたブラックペイントを再び使用しています。

こちらはシンプルな成分ではなく色々配合されていますが、無駄な界面活性剤などが使用されておらず、メイクもしっかり落ちるので肌断食中には向いているかなと思います。

これが大きいサイズの方なんですけど、全然なくならないんですよね。
前は小さいサイズの方を使っていたんですけど、なくなるまでに3ヶ月ぐらいかかりました。
なのでコスパはすごく良いと思います。
IMG_3377.jpg

真ん中のところグチャってなってるのわかりますかね?
生チョコみたいな柔らかい質感の石けんなので石けん置きにくっついてこんな感じになります。^^;
IMG_3378.jpg




ただとりあえず今はブラックペイントを使っているので、他にいい石けんがあれば使ってみたいです。
色々探してみているんですけど、こちらも気になっています。


肌断食水なんていうのもあるらしく、ちょっと使ってみたい。



という事で、肌断食中はメイクをした日は基本は純石けんで洗った方がいいですが、私のように肌にどうしても合わないという方は純石けんではない石けんを使用するのもアリだと思います。

ただし成分はよく見ましょう!
成分でわからない物があれば、ググってみるのが一番良いと思います。
化粧品はまず買う前に成分を見ること。大事です。

関連記事



よかったらクリックして頂けると更新の励みになります☺︎
にほんブログ村 美容ブログ iHerb生活へ
にほんブログ村 美容ブログ 海外コスメへ

Posted bySii

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply