【iHerb】 AnneMarie Borlind ローズデュークレンジングミルク

Sii

IMG_3714.jpg

肌が乾燥でごわついている時、ニキビ・角栓でザラザラな時など肌荒れ気味の時でも安心して使えるのがAnneMarie Borlind(アンネマリーボーリンド)クレンジングミルクです。

昔よく使っていたのですが、最近再び使い始めたらやっぱり良いです。





*iHerb お得な割引コード*
※新規の方もリピーターさんもOK
注文時5%OFFになる割引コード
5%OFF
※リンクをクリックで適用になります。






AnneMarie Borlind ローズデュークレンジングミルク (150ml)


BOR-00661-7.jpg

今回買ったのはローズデューシリーズのクレンジングです。

アンネマリーボーリンドには肌質・年代によって何種類かラインが分かれています。

一番価格がお手ごろなZZシリーズは敏感肌用で、どの年代の方も使えるラインです。

ローズデューもどの年代の方でもOKなのですが、一応ファーストエイジングケアという位置づけになっているようです。

あとはエイジングラインのLLシリーズも人気ですね。(特にアイクリームが人気です。)


他に化粧水や美容液も人気なんですが、アルコール感が強い為か私はクレンジング以外はあまり肌に合いませんでした。

香りもThe原料臭な独特な匂いがするので、好き嫌いが分かれそうです。(私は苦手。)





昔はいつも敏感肌用のZZシリーズのクレンジングを使っていました。一番安いので。

でも今iHerbを確認したらZZの方がローズデューより高くなってました。何でだろう?

日本の公式HPだとローズデューの方が1000円ぐらい高いんですけどね。


ZZのクレンジングはリニューアルしたようです。
AnneMarie Borlind ZZセンシティブ システムアンチストレス (150ml)

で、今回初めてローズデューを使ってみたんですが、肌への違いは正直あんまり変わらないかな…。




香りと、洗っている時の使用感はZZと比べて多少違いがありました。


ZZの香りは本当に原料の匂いです。

オーガニックっていうより原料の匂い。


ローズデューはレビューにもあるとおり梅ミンツの匂いでした。

ローズ=お花ってイメージで買うと、全く違うのでビックリすると思います。

野に生えているバラそのものみたいなイメージの香りです。




それから洗っている時の使用感。


ミルク状態からメイクを馴染ませてオイル状に変化するまでの過程が、ZZの方が早く感じました。

ローズデューはいつまでも馴染ませてもなかなかオイル状に変化しないので、ずっと肌を摩擦しているような感じがしてしまいました。




何だか総合して評価すると、もしかしたら私はZZの方が好きかもしれません。^^;

ローズデューも洗い上がりは悪くないんですが、クレンジング時間が長く感じてしまう…。

もしリピするなら私はZZのほうかな~。



ローズデューもZZも洗い上がりはモチモチ肌になって、あ風呂上がりも肌がパリパリに乾燥しないんです。

余計に洗いすぎていない感じで肌のうるおいはしっかりキープされてます。

やはり肌荒れ気味の方や、乾燥肌の方に是非ともオススメしたいです。







ちなみにローズデューを手に出してみるとこんな感じです。
IMG_3711.jpg
1回3プッシュ使用なんですが、私はいつも4プッシュです。

この写真は4プッシュ分です。


 
わりとさらっとしたテクスチャのミルクタイプです。

テクスチャはZZとそんなに変わらないかな。



メイクと馴染ませていくとだんだん滑りが悪くなって重くなってきます。
IMG_3712.jpg






で、ミルクからオイル状に変化していくのですが、この状態になるまでローズデューはすごい時間がかかるんですよね。
ZZの方がもっと早くこの状態に変化します。
IMG_3713.jpg





そしてこの後少量の水を加えて乳化させてから洗い流します。

この乳化が大事で、乳化させないで普通に洗い流しちゃうとあまり綺麗にメイクが落ちないので、この乳化作業は必須です。


日本のアンネマリーボーリンド公式HPに詳しいクレンジング方法が載っているので、とても参考になります。
Borlind Online Shopping スキンケアガイド
こちらでは洗い流す前にスポンジ使用をオススメされてますが、スポンジは別になくても大丈夫です。

それよりもちゃんと乳化をさせる事と、クレンジングの後洗顔はしない=W洗顔は絶対しない事がとても大事です。

イマイチすっきりしないので、ついついW洗顔してしまいがちですが、洗顔もすると洗いすぎになってしまうので、こちらのクレンジングを使用する時はW洗顔は必要ないです。




ボーリンドさんは日本で買うと驚愕のお値段なんですが、iHerbではかなりお手頃価格で手に入るので、余裕でフルライン揃えられますよ!(LLは高いですが。)


ただ匂いが本当に独特なので、日本のお店でテスターを試したりして、iHerbで買うのが賢いかもしれないですね。

私はいきなりフルラインで揃えてしまって、匂いも合わないし、化粧水のアルコール感も強くて本当に後悔しました。^^;


ボーリンドさんでスキンケアしたい!という方はまず、クレンジングからお試ししてみるのが一番おすすめです。

クレンジングだけでも肌質がかなり変わりますからね。


あ、ちなみに目元のメイク(マスカラ・アイライナー)はほぼ落ちないので、別途アイメイクリムーバーが必要です。
私は最近ビオデルマを使っているんですけど、メイク落ちも良いし、全く目に染みない所が気に入ってます。



メイクを落とすのにちょっと時間がかかってしまうので、早く寝たい日は別のクレンジングを使う事もあるんですが。

ゆっくりリラックスしながらメイクを落としたい日はボーリンドさんに限ります。

これで匂いも良かったら最高なんですけどね…。



関連記事



よかったらクリックして頂けると更新の励みになります☺︎
にほんブログ村 美容ブログ iHerb生活へ
にほんブログ村 美容ブログ 海外コスメへ

Posted bySii

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply